稲包山(群馬百名山)登山

晩秋の稲包山ハイキング 
・今年春に登ろうと観光かたがた登山口の下見を済ませていたのだが
 ぐずぐずしているうちにヒルの時期に突入してしまい秋になってしまいました。
・このコースは登った事がなく今年中に登っておきたかったので天気確認し山行
・上越国境の山々は白くなっていますが四万温泉から登ってみました。
 寒くなって山ヒルは居ないとの情報をもとに朝4:00起床
 ・ハイキング開始6:30 気温1度    寒いよ~
 ・天候:快晴 尾根に取りつけば強風  寒いよ~
 ・山頂手前のピーク降りは雪が一面 寒いよ~
 ・山頂に立てば強風です樹氷が沢山    寒いよ~
○三国峠・旧三国スキー場からの登山道は笹の刈り払いが綺麗にされていましたが、
 四万温泉からのルートは笹藪・雪の重みで登山道が不明瞭
 新潟県側は予算とり群馬側は予算無し、そんな感じがしました。
 刈り払い時期は山ヒルが出没か??? 目印テープがほとんど有りませんでした。
・山ヒルの死骸探しながら下山 発見一匹(死んで白くなってました)
・紅葉の登山口近くでカモシカ一頭遭遇、 (冬毛で黒くなってました)
▼眺望よく、富士山や信州の山々もみえますが寒くて下山して東屋で食事休憩とした。
証拠写真
・写真はPANA GF-2に14mmですのでトリミングしましたがやはり望遠がほしくなりますね。
(単焦点レンズ1本では限界を感じました。)パンケーキレンズ軽くて良いが逆光に
 かなり弱いですね。フードも付かないから空もかなり白くなってしまいます。(南西方向は逆光)
山R1087619_11
簡単に登山道を
最初と最後に急登ですが短い 落ち葉のジグザグ登山道をしばらく歩く
山稲包山1_11
登山道は比較的平坦・・・東屋からは雪と笹との闘いでした。
山稲包山2_11
山頂が観える頃からかなりの強風で気温も1度から上がりません。 2枚着込んで進む冬です。
山稲包山3_11
山頂からの眺望360度・・・最高でした。
浅間山から八ケ岳方面 中央の里山『高田山』昨年11月25日に登った時は富士山が鮮明に観えました。下山するときは天候もみぞれに変わってしまいましたが・・・
山ina11_11
白砂山方向 (新潟県境)
山ina12_11
子持山・小野子・二ツ岳方向
山ina4_11
右 日光白根山、武尊山から雲の下は尾瀬の山々なんですが残念ながら・・・
山ina5_11
三国峠からの長い登山道と谷川連峰 谷川は寒そうです。
山ina6_11
武尊山から皇海山方面、白いのは日光白根山こちらが一番空気が清み切っていてはっきり観えました。日光方面はかなり寒いのでしょう。
山ina7_11
360度眺望の山寒いが眺めは最高(画面中央に富士山肉眼だと確認できるんですが・・・)
少々遅かったのか逆光ぎみです。あと1時間早い時間で有れば綺麗に撮ることが出来たでしょう。
山P1000154_11

下山 寒さに負けて・・・
山ヒル探しながら・・・ステッキで落ち葉を裏返して発見(寒い今の生態が気になって)
山稲包山4_11
残り紅葉堪能しながら・・・四万ダム側はモミジ・カエデが多くまだ綺麗でした。
山稲包山5_11
山頂から登山道
三国峠からは長く登山者少なかったが旧三国スキー場からのコースは登山者多く登山道も地肌が確認出来ます。個人的には旧三国スキー場からのコースが一番楽に思える。
山稲包山 道_11

後書き
山ヒルがいなければとっても眺望が良く最高の山なんですが・・・
 季節限定ですが何度も訪れたくなる山です。良い山です。
 風無く穏やかな天候であれば何時間でも山頂にいたい山です。




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-11-04 [日] :    谷川・三国・武尊 トラックバック : [0] :    コメント :[2] :     [記事編集] ▲TOP▲
コメントの投稿
非公開コメント

谷川
 稲包山も雪が有りましたね。他に登山者はどうでしたか>
富士山も見られラッキーです。

 私は谷川岳でしたけど、寒かった!
写真で見られるように殆どガスの中だったので、根性で晴れるまで待ちました。
しかし完全に誰もいなくなってしまいましたよ。
雪は、15-20cm 特別の吹き溜まりで50cm程度です。
完全冬山装備ですね。
2012-11-04 20:12 : tomo URL : 編集
谷川お疲れ様でした。
今晩は、情報頂き初四万ルート行ってきました。有り難う御座いました。
 谷川は遠目雲が有ったので雪凄かったのですね。
 稲包は日陰で5cm~10cm位でしたが東屋から上でした。
頂上での眺望は最高でした。雲が有ったのは、
 谷川・尾瀬の上のみで他はかなり満足の眺望でした。
意外と頂上での風が半端でなくフリースと薄ダウンジャケット2枚
 着込んでいました。身体がまだなれなくてですかね?
 気温は0度で山頂の低木の枝は樹氷もどきでした。
法師から1名 法師鉄塔巡視路1名 四万6名
 三国峠4名 旧三国スキー場8名でした。(山頂で)
旧三国スキー場が断然多く登山道見れば数人まだ登ってきます。
 三国峠の遠い尾根には1名確認できましたが寒くてすぐ下山しました。
情報としましては旧三国スキー場・三国峠ルートは
 綺麗に笹の刈り払いがされていて快適だった様です。
 東屋から山頂迄数か所雪で笹が登山道を覆い、一番歩きで目印も無く難儀でした。
法師コースは相変わらず一面崩れ落ちたままとのことでした。

紅葉は終わりでブナの葉は落ちてモミジやカエデ(低木)が四万ダム登山口
 上でやや峠を越えた感じでした。

帰宅時、観光客で四万ダム周回道路は渋滞してました。
 
2012-11-04 22:30 : tomo様へ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

03月 |2017年04月| 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.