スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




-------- [--] :    スポンサー広告        [記事編集] ▲TOP▲

松手山・平標山・仙ノ倉山・大源太山・三角山 散歩

気合いを入れて散歩
今年は何かと忙しく、土日の天候も悪くて楽ちん散歩ばかりでどうもストレスが‐‐‐
 そこで大好きなチングルマを観に平標山のお花畑へ行ってみます。

 自宅を早朝4:30出発 群馬の天気はよいぞ!!(起きた時は真ん丸お月様で明るい)
 上越国境 三国トンネルを越えると・・・・・雨じゃ こんなもんだ(三国トンネル先の駐車場はトンネル工事で半分)
 三国山か稲包山への登山者が一台身支度中(若いカップル)
平標山登山者駐車場到着(am5:10)
 広い駐車場にはトイレがあり登山カード提出ボックスが設置されている先客は20台ほど
 どうやら雨で待機中の方々がほとんどで仮眠中の方々も起きはじめた。
覚悟を決め登山靴に履き替え
 am5:20 傘さいて松手山方面から登ってみましたが風も強く結局レインウエア・・・

下山後(平標山の家より) 今日は多くのお客さんと学生が大勢テン泊するので賑やかとのこと
平標山088

 こんな感じでSTART(本格的な雨です)眺望は期待できないでしょうが≪チングルマ≫目的の山行にスイッチを替えて
平標山006
傘でここまで登ってきましたがこの先は木々が邪魔になりそう(雨の重さで枝が登山道をふさいでいる)
 相変わらず良い降りで防滴カメラk-30が活躍(本来はRX-100M2オンリーのつもりだったが駐車場で追加持参)
 鉄塔下で真面目にレインウエアを・・・結構気温も低く(8度)装備を整える。
平標山2003
花々を楽しみながら(足元は泥んこ)綺麗です。
平標山2006  平標山2040
平標山2058   平標山2059
平標山2048  平標山2049
さてさて上部稜線はどうかな?(1個目 松手山1,644m 到着)
平標山2029
ジャジャ~ン  群馬県側に青空が・・・期待できるかな?上部はガスが凄い勢いで流れているのでむりかな?
平標山020

花々を楽しみながら
平標山025   hana06001.jpg
階段は雨は止んでいた。青空もところどころ・・・ ガスの流れが激しいので一瞬ですが登って来た≪松手山≫
平標山040
ハクサンイチゲが満開 尾根登山道脇のハクサンイチゲと残雪
平標山055
尾根はガスガス 寒いのでどんどん進みましょう
平標山048
お花畑もこんな感じで後に雨で回復の兆しないので先に仙ノ倉山へ行ってきます。
平標山086
開花状況 雨になってしまうが頑張って一枚まだ早い様です。(ちょっと小振り蕾も多い)
 (防滴カメラだがとても写真撮影どころではない・・・強力なガスと小雨が交互に通りすぎ寒い)
平標山2108
先に仙ノ倉山へ・・・雨と風で写真はこの程度 仙ノ倉の斜面も同等程度
平標山2111    平標山2110
下山
カメラもレンズも水滴ですごい状況・・・寒い・・・下山しましょう。 雨の中咲きはじめました。
平標山2123
どうやらあまりよくない天候のようだな?大源太山方向 (階段の下は平標山の家)
平標山2124
途中で振り返れば・・・
平標山2132
下山するごとに明るくなりましたよ  やっとこさ、写真を撮る気に・・・(カメラ、レンズの水滴拭いて)
平標山2134
ワタスゲ君と青空 やっぱり写真は青空がいいですね
平標山2140
大好きなチングルマ  いいですね!! しばし腰をおろして鑑賞休憩
平標山2137
平標山の家の若旦那と恒例の話を済ませて出発
 管理人のオヤジさんは?尋ねると大源太方面へ出かけたとのことですので行ってみることに
 会ってから帰ることに。
 今日は、お客さんも多く、テン泊の団体さん(女子高)で賑やかになるとのこと。
 左がバカオヤジ(管理者) 右:若旦那(山口さん)
平標山095 
最後にもう一度 平標山と仙ノ倉方向  寒かったがここは快適・・・大源太山・三角山経由で帰りましょう
 相変わらず、平標山からお花畑仙ノ倉山方向は悪天候でした。 
平標山121
左:大源太山に登り三角山から右尾根を浅貝へ下り鉄塔先から巡視林道を戻ります。
 こちらは花々が多い 快適にルンルン気分で濡れた物をザックに干しながら進むと
 昔 昔アマチュア無線仲間だった山小屋のヒゲオヤジ失礼(平標山の家 管理人)・・・同級生の兄だったものでつい 
 互いの情報交換し大源太山へ(こちらは良い天気で赤城山もバッチリ見える)散策には最高の天候です。 
平標山110
シラネアオイが数か所満開  群生ではないが楽しませてくれる
平標山136
登山道脇に沢山  高山に来た気分にさせてくれる
平標山140
ちょこっと寄り道 大源太山へ 
平標山159
コシアブラの木が沢山・・・無事に葉をつけてました。
平標山160
三角山からは浅貝方面へ進み駐車場に戻ります。(鉄塔巡視路利用)
平標山171
個人的には急降下で絶対に登りには使用したくない
 このコース初めてと言いながら一名登っていきましたが大粒の汗と≪きつい≫と一言
平標山172
鉄塔到着・・・これからは林道歩き
 鉄塔手前では極太ワラビが最高の除草時期でコンビニ袋にいっぱい(登山道整備してきました)
平標山176
林道整備 両側には極太で長いフキが通行を妨げると思いザックいっぱい整備
 山頂からご一緒してきた桐生の方と真剣モードでワラビ・フキの除草駆除をしたら
 ザックが重いこと・・・重いこと
平標山178
この林道が駐車場までつながっているのですが久々の利用
 林道に、はみ出た山ブドウのツルの駆除
 先端の葉一枚残し駆除・・・その場に捨てるのはもったいない・・・ 天ぷらでいただこう(ブドウの味がして珍味)
 気持ちの良い奉仕活動を済ませ午後3:00には帰宅
平標山179
おまけ
三国山方向はお花いっぱい
平標山174

平標山130

平標山129

平標山118
まだまだ有りましたが奉仕活動が忙しくて身が入らず写真はここまで

・・三国山から大源太山を登り三角山付近で足にきてしまい休んでいた大宮のおじさん
  浅貝登山道を降りて国道17号を足を引きずり歩いているので声を掛けてみると
  車は三国トンネルに駐車してあり足が辛そう。乗せて駐車場へ

・浅貝スキー場の上部ではワラビが沢山出ていたが足が痛くて下山してきたとのこと
  この時期1400m付近でワラビ採り出来るとは思いませんでしたが雨でも楽しい山行でした。

  






バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-06-14 [土] :    谷川・三国・武尊 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

07月 |2017年08月| 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。