スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




-------- [--] :    スポンサー広告        [記事編集] ▲TOP▲

味城山へ  

味城山へ 天候:快晴 春霞(はるがすみ)の為眺望はNG
小川城の詰め城(見城山)
§§§昨年登って気になる里山の整備を少しずつ進めています。§§§
今回は味城山、昨年は登山道のみ大きな枝や目印の交換だけでしたが
 山頂のツツジを大きくしたくて気合いを入れて整備してきました。 
 場所は上越新幹線 上毛高原駅の裏山『味城山』写真右奥の山へ整備山行してきました。
・登山道と山頂そして祠の周辺を手入れしてきたのですが
 作業に5時間かけて疲れ果てて帰ってきました。
ほたるの里 周回路入り口にて カメラ:S100
・上毛高原駅西側に2kmほどの遊歩道があり、毎年6月中旬頃からゲンジ・ヘイケボタルが鑑賞できます。
 一周すると40分位ですが大きなゲンジは圧巻です。
味城山005-20130404
簡単な山行写真
①曹洞宗 大峰山長慶院 嶽林寺 当山は1505年在天禅師を開山とし、小川城二代景裕公を開基に創設されました。 群馬の古刹双林寺の末寺にして双林寺近門七カ寺の棟梁寺であり、江戸時代には五カ寺の末葉を有していた。 大本山総持寺元輪番地、天下の義民茂左衛門、白子屋お駒の菩提寺としても知られています。
大峰山長慶院嶽林寺
②みなかみ町無料駐車場(通勤・通学用)直ぐ下に駅舎あり
③駐車場の少し下に案内板があり『ほたるの里』方面へ進む
ホタルの里
④コンクリートの遊歩道を味城山方向へ登っていく
201203001.jpg
登山道
①振り返ると嶽林寺が良く見える
②ホタル鑑賞の東屋を過ぎ5分もすると左に入ります。(目印付けました)
③城山で使用したのか鞍部までは馬が通れる位広い道
④鞍部を右へ稜線を登っていきます。左も昨年歩いてみましたが鉄塔巡視道の様です。
201203002.jpg
尾根歩き
①要所要所に目印を付け残してきました。
②大きな枯れ枝の除去。ツル類の処理をして山頂へ
③山頂わずか手前に岩場が有ります。直登しましたが右に巻き道帰りに目印
④解りにくいですが岩の上から一枚
201203003.jpg
山頂 山頂というより平坦な城跡です。
室町から戦国時代へ時は流れこの地(山頂)へ城を築いた城主がまた浪人だった様です。
 上毛高原駅の反対側にある小川城の城主・小川可遊斎が籠城し北条氏邦軍を
 迎え撃った場所であります。小川可遊斎という人物ですが上州に縁のある人間ではなく
 赤松円心の末裔を名乗る上方浪人で流れ者だったとか(すごい)
つつじの木々が沢山花を付けてくれる様に周りを整備しました。
201203004.jpg
三角点と山頂の様子
 とにかく広い城跡で掘りきりも確認出来、歴史に興味の方はたまらないと思う。
ただ、昨年新潟の坂戸城跡や春日山を登って感じたが此の城も冬は相当寒かったと
感ずる。戦国時代はまさに命がけの日々を送っていたのですね
201203005.jpg
処理した木々アップ
201203006.jpg
山頂にて 作業完了!!
本日、携帯しましたツール 他に目印テープ 所々目印を付け替えたりしてきました。
5時間におよぶ作業でヘトヘト・・・腰と腕が痛みます。
歳のせいだけではないようです小休止して下山します。
味城山018-20130404


バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2013-04-04 [木] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

05月 |2017年06月| 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。