晩秋の尾瀬へ  2015/10/17・18

リハビリin燧が岳 のんびり探索
コース
10/17 大清水駐車場~三平峠~尾瀬沼周回~小淵沢田代~沼山峠~尾瀬沼山荘 天候:雨のち曇 夕刻:大雨 雷雨
10/18 尾瀬沼山荘~燧が岳~大清水駐車場                         天候:快晴 木道凍結 
・リハビリ中の為、千葉に住む息子に同行してもらいのんびりと一泊で尾瀬を探索    目的は燧が岳
・山頂からの眺望は抜群でしたが富士山も見えたとか・・・のんびり歩きすぎたかな・・・
・写真クイックで大きくなります。
晩秋の尾瀬ヶ原 (360度の眺望・・・燧が岳からの尾瀬ヶ原・至仏山 左:武尊山 右三山)  カメラ:sonyRX-100M2
201510燧が岳sony115_cr
1日目
大清水手前(国道401号脇)の紅葉 あまりの紅葉に車を停めて・・・
201510燧が岳canon008
降りて① 綺麗です。真っ赤
201510燧が岳canon011
降りて② 見頃 真っ最中
201510燧が岳canon018
登山スタート
 大清水駐車場に車を停めて歩き始めます。「駐車料金1日500円×2」
201510燧が岳canon019
登山道も落ち葉がいっぱい
201510燧が岳canon031
エコカーにぬかれてしまいました。(車は1boxでした)
201510燧が岳canon033
一ノ瀬休憩場到着
201510燧が岳canon059
登山口 林道歩きを終え・・・
201510燧が岳canon065
登山道は落ち葉のジュウタン
201510燧が岳canon070
三平峠 ( 此処まで来ればどんどん降ります。)
201510燧が岳canon086
今晩お世話になる沼山荘到着 チェックインには早すぎる・・・尾瀬沼周回しま~す。
201510燧が岳canon089
途中で燧が岳・・・雨です。沼にはカモ達が沢山
201510燧が岳canon099
雨が小降りに成ってきました。カメラ乾燥?
201510燧が岳canon128
小沼到着・・・反時計回りに散歩
201510燧が岳canon138
火事の痕(無くなると寂しい感じがします。再建するのかな~)
201510燧が岳canon146
残り紅葉楽しみながら進みます。
201510燧が岳canon173
明日登る「燧が岳登山口」通過
201510燧が岳canon194
大江湿原到着・・・一休みします。
201510燧が岳canon216
まだ時間あるな~・・・小渕沢田代行こう
201510燧が岳canon223
小さな小山を越えて歩きます。 「途中キャンプ場は8割大雨の後にテント設営」
201510燧が岳canon243

余裕くれて歩いて来たので沼からの山越えはキツイな~ やっと着きました。誰一人おりません。
201510燧が岳canon246
雷の音が凄い・・・早々に宿に向かいましょう むむ・・・沼山峠方向から行こう!
201510燧が岳canon255
ちょっこっと覗いてから チョコと水分補給で小休止
201510燧が岳canon249
雷鳴と小雨の中、沼まで帰ってきました。恐ろしく大きな音です。
201510燧が岳canon260
あと1kmで沼山荘 早く行ってビールを飲みたいな~
201510燧が岳canon266
2日目
昨晩、大雨の中、雨具も付けずアベックが雨宿りしていたが売店大清水迄帰ったのだろうか?
女性は足にきていたようで枝を杖に足を引きずっていたが追い越して来たのを思い出す。装備も心配だが・・・
※我々も昨晩の大雨でこのまま帰ろうかと考えていると何だか良い天気に成りそうだ! 登ろうではないか・・・
201510燧が岳sony006
木道は氷が凄い・・・滑る滑る注意して進む。
201510燧が岳sony016
見えてきたぞターゲットの「燧が岳」
201510燧が岳sony018
登山口手前で   やった~  白い虹です。 良いことがありそう
201510燧が岳sony028
とりあえず昨晩の大雨で登山道はぐちゃぐちゃだが「2合目」まで・・・靴もベタベタ
201510燧が岳sony035
尾瀬沼が見えてきました。日光白根山もバッチリ
201510燧が岳sony046
時々階段を登り
201510燧が岳sony049
栃木の山々を眺めながら
201510燧が岳sony067
尾瀬ヶ原が見えてきましたよ。
201510燧が岳sony086
燧が岳【爼嵓(まないたぐら)(2346m)から柴安嵓(しばやすぐら)(2356m)】へ進みます。
201510燧が岳sony092
爼嵓(まないたぐら)と柴安嵓(しばやすぐら)の中間点
201510燧が岳sony107
燧が岳山頂
201510hiutigadake003.jpg
山頂からの尾瀬が原(山は左から武尊山・笠ヶ岳・小至仏山・至仏山  奥には谷川連峰)
 ・山頂からの写真360度と思ったのですが枚数がおおくなったので・・・    一休みして【昼食とって】下山しましょう。
201510燧が岳sony117
登山口まで下山してきました。 晩秋は静かですね・・・ハイカーもまばら
201510燧が岳sony130
大江湿原から振り返って・・・
201510燧が岳sony134
長藏小屋の売店でお土産購入し、炭酸飲料飲み一休み
201510燧が岳sony136
何度も振り返り・・・
201510燧が岳sony141
昨晩お世話に成った【沼山荘】も今日で閉める為の片付け中
201510燧が岳sony144
岩清水を2L汲み(自宅でコーヒーいただく)
201510燧が岳sony146
林道歩きも飽きてきたら大清水登山口到着
201510燧が岳sony154
大清水登山口は、まだまだ車での観光客がにぎやかです。  お疲れ様でした。
201510燧が岳sony155

あえてよかった!!
    幻の虹 白い虹・・・感激
201510hiutigadake002.jpg



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-10-18 [日] :    尾瀬・日光 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

奥利根の紅葉を求めて

奥利根の紅葉を求めて(尾瀬 鳩待峠まで)  (2015/10/14) 天候:快晴 気温:10度(坤六峠)11度(鳩待ち峠)寒いサムイ

※17日18日と尾瀬沼周辺・燧が岳登山をのんびりと思い予定し、尾瀬沼山荘(個室)を長男と2名分予約をとっておいたので
「燧が岳」初雪ニュースを聞き、下見をしてきました。(群馬県の山小屋は使用出来る「群馬県プレミアム宿泊券」使用予定)
 (残り3万円分は、妻とのんびり温泉旅行で使いましょう)

紅葉情報
みなかみ側
   みなかみ温泉から入り照葉峡迄は紅葉が見頃、特に奈良俣ダム周辺は良いかも・・・人多く当方はパス
  照葉峡で天然の水をポリタンクに確保して進むと「水源の森」へ着くが紅葉は終わりです。
  ここの水は軟水なのか挽きたてのコーヒーに非常に良い。日々ポリタンク携帯するがおすすめの水です。
  尚、放射能がどうたれこうたれの人にはお勧め出来ません  なんせ「天然水」ですので・・・
  多くの観光客で満車状態ですがトイレタイム・・・上毛新聞の昨日の記事のせいか交通量が半端ではありません。
  坤六峠までは日影のモミジが所々良い感じですが通り過ぎます。  (黄色く染まったコシアブラの木々を探しながら進む)
片品側
   片品側に進むと小至仏山 至仏山を眺めながら急カーブを注意しながら下って行きます。
  こちら側はナナカマドの木々が多く赤い実が目を奪う。紅葉は遅いですね。
  下って橋の所まで来るとモミジの紅葉がすばらしい高木は峠を過ぎたがまだみられる。

  古いコンデジ(13年前)持って、フルサイズ一眼持ったオヤジ達に邪魔にされながら対抗して撮影してきました。
 写真クイック(画素数が小さいのであまりアップはおすすめ出来ませんが大きく成ります。) 
 (勉強の為古いコンデジ多用中で 手ぶれ防止機能無しで手持ち撮影おまけに手の震えはありませんが目が老眼、液晶も粗い)
 暗いレンズで天候まかせのマニュアル撮影・・・やれやれ 何を求めているのか自分でも首を傾げる。

片品村(国道401号脇)
201510conroku2010.jpg
尾瀬 津奈木近郊
201510conroku2062.jpg
坤六峠より片品側
201510conroku2085.jpg
行程順に写真列記
藤原湖周辺の紅葉 まだ早いです。
201510conroku2013.jpg
照葉峡 奈良俣ダムを過ぎて~ 見頃
201510conroku2024.jpg
目薬の木 紅葉 ・・・・・ピンクの紅葉
201510conroku2014.jpg
照葉峡サイドの道路周辺・・・紅葉見頃
201510conroku2030.jpg
水源の森・・・見頃を過ぎています。
201510conroku2036.jpg
坤六峠 見頃は過ぎてます(みなかみ町と片品村境界)
201510conroku2043.jpg
峠を過ぎると小至仏山・至仏山が木々の葉が落ちて眺望でき、5分ほど下ると笠ヶ岳
201510conroku2045.jpg
さらに戸倉へ向かうと見頃です。赤も
201510conroku2049.jpg
黄色も
201510conroku2048.jpg
道路脇がこんな感じになってます。
201510conroku2098.jpg
近づいて
201510conroku2100.jpg
いつもの所から尾瀬 笠ヶ岳
201510conroku2115.jpg
津奈木 道路脇①
201510conroku2103.jpg
津奈木 道路脇②
201510conroku2142.jpg

          ※戸倉までは紅葉が進んでいました。片品側が道路脇は良い感じでしたよ。
 ・沼田ICから日光方向へ進み片品村鎌田から尾瀬鳩待峠方向へ進みみなかみ町へ抜けて水上ICへ今ならドライブお勧めです。






バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-10-15 [木] :    尾瀬・日光 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

尾瀬国立公園 紅葉探索 (2015/10/07) 

尾瀬国立公園 紅葉探索 (2015/10/07)  天候:快晴

上信越国立公園から尾瀬国立公園へ紅葉探索 (写真はどれもコンデジ(RX-100m2)ですが圧縮してます)  拡大します。
みなかみ町 水上温泉から奥利根の渓谷「照葉峡」 坤六峠を通り片品村戸倉へ
201510conroku001.jpg
照葉峡の11個の滝と紅葉を観ながら・・・
201510conroku007.jpg
黄色も・・・
201510conroku011.jpg
モミジもツタモミジも・・・
201510conroku010.jpg
水源の森 (綺麗なトイレ完備)
紅葉求めて多くのカメラマンや観光客が沢山
201510conroku034.jpg
水源の森を過ぎて坤六峠の峰を望む
201510conroku052.jpg
道路脇の紅葉は盛り
201510conroku058.jpg
片品川支流のタル沢下流から尾瀬「笠ヶ岳」
201510conroku078.jpg
坤六峠より下部が紅葉の見頃です。
201510conroku108.jpg
山の中は黄色
201510conroku107.jpg
モミジも綺麗
201510conroku114.jpg
黄色も鮮やか
201510conroku122.jpg
実も熟し
201510conroku137.jpg
イワナも産卵の為ペアーで泳いでいます。(写真クイックで拡大すると確認できます)
201510conroku096.jpg
おまけ①・・・白も落ち着きます。
201510conroku147.jpg
おまけ②・・・みどりも追加
201510conroku105.jpg




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-10-08 [木] :    尾瀬・日光 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

一の倉沢 紅葉ハイキング (2015/10/05)

一の倉沢 紅葉ハイキング (2015/10/05) 

天候がいまいちでしたが肉眼では、山肌の紅葉は綺麗でした。 「画質は圧縮で悪いが大きく成ります」
201510itinokura003.jpg
一の倉沢駐車場  現在は電気自動車のみ乗り込みできます。
201510itinokura012.jpg
山肌アップ①
201510itinokura001.jpg
山肌アップ②
201510itinokura039.jpg
白毛門山の山肌
201510itinokura019.jpg






バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-10-08 [木] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

玉原湿原等ハイキング(2015/10/03) 

玉原周辺探索ハイキング 2015/10/03
ブドウ狩りと山ブドウ採りに武尊山系へ・・・ついでに玉原高原探索   天候:快晴

まずは玉原湿原へ  水は帰りに頂いてきます。(自宅コーヒー用)
201510tannbara005.jpg
玉原の紅葉①
201510tannbara009.jpg
玉原の紅葉②
201510tannbara008.jpg
玉原の紅葉③
201510tannbara033.jpg
玉原湿原の遊歩道 (秋)
201510tannbara014.jpg
玉原湿原  山は、尼ヶ禿山(あまがはげやま)
201510tannbara027.jpg
老いた倒木に孫の木
201510tannbara039.jpg
赤や黒 そしてこんな色の実も
201510tannbara054.jpg
玉原湖 遊歩道を歩き回り 山ブドウ探し 戻ってきました。水を頂きかえりましょう。
201510tannbara078.jpg
沼田市発知新田町のぶどう園へ
ブドウ狩りへ
201510tannbara104.jpg
水田のままにコスモス
201510tannbara105.jpg




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-10-08 [木] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲
ホーム

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

09月 |2015年10月| 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.