スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




-------- [--] :    スポンサー広告        [記事編集] ▲TOP▲

尾瀬ヶ原 (20140524) 簡易記録

早朝の尾瀬ヶ原(2014/05/24) 天候:晴れ 気温3℃ 
戸倉一番の乗り合いバスに乗車での早朝の尾瀬ヶ原
・山の鼻迄の木道や脇には雪があります。(注意しましょう)
・写真多く,選定作業の時間がとれませんので数枚・・・簡略させて頂きます。
 尚、時間ができたときにUP予定(自己記録)
尾瀬の思い出の場所  ここだけは毎年行く場所
20140524OZE108.jpg
  朝日を浴びた水芭蕉
  この景観の中で観る水芭蕉は最高  まだまだ可愛い来月初旬がよいでしょう。  カメラ : PENTAX K-30
20140524OZE031.jpg

20140524OZE200.jpg

20140524OZE079.jpg

IMGP0820_akagi2.jpg
群馬の山 (至仏山) 
20140524OZE053.jpg
雪解け水がいっぱい
IMGP0894_akagi2.jpg
早朝は流れのない所は薄氷
IMGP0819_akagi2.jpg

福島の山 (燧ヶ岳)   
20140524OZE181.jpg

IMGP0810_akagi2.jpg

山の鼻迄の雪の様子
IMGP0968_akagi2.jpg
IMGP0776_akagi2.jpg


スポンサーサイト



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-24 [土] :    尾瀬・日光 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

8月に待望の祝日が決まりました。

早朝 AM3:40出発  尾瀬一番乗り合いバスへ向け 戸倉駐車場の気温3℃ 天候:快晴
 駐車場:満車 ・・・ ぼちぼち水芭蕉が良さそう!!
screenshot9.png
screenshot10.png



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-24 [土] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

久々の早朝散歩

どうしてか?朝が早い・・・  2014/05/19 AM5:00頃
 久々の早朝散歩  久々の定点から望遠で撮影「手持ち」
谷川岳
 信州の白馬よりも谷川のお馬さん スマートですが消えつつあります。  カメラ:PENTAX K-7 シグマAPO
K7_12772_akagi2.jpg
白髪門・・・朝日岳への山並み
  こちらも、大分雪が溶けてきました。
K7_12771_akagi2.jpg



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-19 [月] :    散 歩 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

赤城山へ 

今年は多忙でアカヤシオを観ていない・・・では 手っ取り早く赤城山へ   2014/05/17   天候:嵐?

 気合いを入れて早朝6時に赤城山の黒檜山登山口駐車場出発し最高峰「黒檜山」へ
 寒い寒い下の駐車場での気温3℃(車)風は強いし山頂は大荒れの様だ・・・
 途中まで登れば何もみえない冷たいガスでカッパの上着のみ着用・・・
 北海道では雪も降った様だがここも半端ない状況
相棒のPENTAX k-30も山頂ではシャッターも切れない・・・寒いため?
 最近庭の花を撮ってバッテリーがないのをそのまま確認もせず持参してしまった。・・・反省
 特に珍しい物もないし闇の中・・・風が強くて、寒くて写真どころでない・・・
 下山して車に放置のCANON S-100でヤシオ撮って帰ります。
 今日は黒檜山のみとし、駒ヶ岳はやめて鳥居峠のヤシオを見学しましょう。
山頂で一休みしていると腹痛・・・寒いのに冷や汗が大量に目に入るほど・・・つらい
 お腹が冷えてしまったようだ・・・早いところ車に戻り暖をとろう・・・・
 この時期、強風の中でのこの寒さは老いた私にはキツイな~
 張り切りすぎて朝早すぎたようです。

強風と寒さに悩まされた黒檜山(下山後)           カメラ:Canon S-100
  ここまで移動して自販機でホットコーヒーを買い朝食。
 登山者らしき車が2台入ってきましたが山を見上げ待機しています。
20140517DSC00381_akagi2 002
鳥居峠のヤシオ 強風で写真も大変 だいぶ落ちてしまったがまだ観られました。
  普段からコンデジ片手持ちエイヤーの親父だ、ましては寒い何枚か撮って終わり
20140517DSC00382_akagi2 003
覚満淵とヤシオ 8時前では何処の駐車場も車無い・・・皆さんかしこい情報取得でしょう
DSC00440_akagi2.jpg
ヤシオ3
DSC00444_akagi2.jpg
ヤシオ4
DSC00452_akagi2.jpg
ヤシオ5
20140517IMGP6173_akagi 107
鳥居峠から筑波山(こちらは明るい)  上の雲は最悪
20140517IMGP6190_akagi 124
コンデジくん頑張って最大アップ
20140517IMGP6196_akagi 130
小沼へ移動 ここも寒い
朝8:00頃 トイレ清掃のお姉さん到着 他にはだれもいません
 おねえさん 寒い寒いの連発(今日は特に寒いとのこと)前橋市内から来たとのこと。
20140517DSC00405_akagi2 021
小沼 静かですただただ風きり音のみ。
20140517DSC00407_akagi2 023
県道16号を夜景パノラマ展望台まで下ってみます。
20140517DSC00415_akagi2 030
アマチュア無線のコンテストがあるとのことで
 各広い部分に昨夜から場所取り多数・・・皆さん朝食中だったりアンテナ設置中
20140517DSC00417_akagi2 032
荒山登山口移動  駐車場満車 人気ありますね! 上はガラガラだったのに
 レンゲが気になり展望広場まで散歩
20140517DSC00424_akagi2 039
当然  蕾でした。 展望広場方向は人がいません静かなもんです
20140517DSC00422_akagi2 037
大沼へ戻る  寒い寒い
20140517DSC00467_akagi2 078
湖畔には寒くて当然誰もいません
20140517DSC00464_akagi2 075
県道62号を桐生まで探索
赤城北面を下り群馬県道62号沼田大間々線が気になる。数十年走ってないので行ってみます。
 新緑の中を走って行きますが気持ちいい!!
 ワラビ探すも道ばたにはありませんでした残念
20140517DSC00470_akagi2 081
カーブを曲がると突然・・・鹿さんが直ぐ目の前に5mくらいでしょうか
 全然逃げないし、にらめっこ状態・・・負けてしまいクラクションを鳴らすと道路を・・・100m程追走することに
20140517DSC00473_akagi2 084
目的達成・・・この先でUタウンして帰宅
 道路周辺は山ツツジが最高・・・他は無い シャクナゲが数本咲いていましたが写真撮れず
20140517DSC00480_akagi2 092
身体が冷えてしまい、車の温度設定27℃キープして探索
 Uタウンしたところでやっと窓を開けられる様になりました。冬期よりも寒く感じた山行となってしまいました。


バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-17 [土] :    赤城・足尾・東毛 トラックバック : [0] :    コメント :[2] :     [記事編集] ▲TOP▲

開通前の坤六峠に向けて

坤六峠(みなかみ町 藤原からの尾瀬への峠)手前まで  2014/05/13 天候:曇り

 県道の開通は5月30日と記載がありました。まだ雪があるのでしょう。
熊さんの宝川温泉を見学通過して行けるところまで・・・
 まだまだ道路の脇には雪があります。木々もやっと若葉をつけてきたところ
 6月以降が楽しみなドライブコースです。

写真は携帯で藤原ダム湖(何処のダムも満水状況でした。)今のところ関東の水不足はなさそうです。

藤原湖



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-14 [水] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

雨乞山へ

月夜野大橋からの谷川が綺麗                          2014/05/11          天候:快晴 気温:23度 無風
 では・・・近場の山へ山ツツジを観に行ってこよう。
 水田もどうやら始まって田植えも近い・・・この辺のお米は魚沼産に匹敵するおいしいお米がとれる。
   (我が家は今でも実家のお米を感謝して頂いている ありがたいことです。)
月夜野大橋から谷川岳+利根川
2014雨乞山006
雨乞山より
谷川連峰
2014雨乞山028
こんな新緑の中を
2014雨乞山002
実に気持ちがよい・・・
2014雨乞山004
こんな登山道を・・・のんびりと
2014雨乞山006
こんな花々に包まれた登山道
2014雨乞山042
2014雨乞山037
2014雨乞山012
2014雨乞山0112014雨乞山008
2014雨乞山017
2014雨乞山019
2014雨乞山011
まだシダ類も小さい中を
2014雨乞山051
我が家の隊長と
2014雨乞山045
間違えないように確認し?
2014雨乞山055
山頂へ・・・山頂には立派な祠 今年は周りにツツジが植えられていました。
2014雨乞山010
恒例の眺望  ・のんびり昼食時間にあわせた割にはまずまずの感じでした。
赤城山方向
2014雨乞山023
浅間山から信州県境の山々
2014雨乞山025
赤城原と沼田の河岸段丘
2014雨乞山024
尾瀬の玄関口 沼田市  左手前の子持山は山開きの祭事が行われているようだが、いいいよ山シーズン到来ですね。
2014雨乞山026
武尊山
2014雨乞山034

後書き
・残念ながら山頂の山ツツジは、ほぼ蕾で早いのが2~3分咲で、またしてもちょっと早かった。
・穴場的存在のこの山も今日は沢山の方々で賑やかです。山頂は10名ほど
 下山途中も5名程行き会う
・戸神山の常連さんと山頂で会い話し込む・・・家族でハイキングのようです






バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-11 [日] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

里山を徘徊

5月5日 天候:曇り一時小雨  のんびりと里山徘徊
 名も無き新緑がまぶしい里山を歩いてきました。

今年は遅くなってしまい気になっていたので出かけてみました.

 この辺の里山はすでに山菜も大きくなり写真の様ですが柔らかそうなところを
 いただいてきました。ゼンマイはすでに終わりワラビが丁度よい。
 天然ワサビも白い花を付けていましたが自宅にあるので今回はパスし
 タラの芽のみ採取 地元プロの多数採取痕がありましたが一回分あれば十分

本日の収穫 タラの芽
taranome1001.jpg



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-05 [月] :    山菜取り トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

秘境 秋山郷 温泉と山菜

5月4日  天候:快晴
      国道353号が土砂崩れで交通止めになってます。
      (関越道 塩沢・石打ICから十日町への国道は土砂崩れで復旧がまたれる)
      別ルートで遠回りで行くが秋山郷の細い道は何度行っても疲れる。
               秋山林道が閉鎖中で在来道路の険しく細い道を行くことになる。

  この栄村は 苗場山・鳥甲山・佐武流山の登山口となる場所 豪雪地帯です。
   3.11と同時期に大きな地震のあった場所 温泉は多数あり楽しめる。

  山菜はすごい道路わきには、こごみ・ふき・ぜんまい・山ウド・わさびが多数
    すべて同時期が採取時となる地域・・・おまけに桜も満開となる。
     

鳥甲山
秋山郷2001
長野県栄村 切明温泉(この橋を渡って左折すれば河原に温泉が出ています。)
      石で湯船を作れば入浴できます。何人か入浴中
秋山郷2016
チョットアップ 写真印辺が温泉 入浴中の美人が居るためこの程度のアップで・・・外気温は12度寒い
秋山郷湯001
私が入浴したのはこちら・・・勿論内湯? 川のほとりに露天風呂もあります。入湯料500円です。
 もち源泉かけ流しだが綺麗とは言えない シャワーや蛇口も老朽化で機能しない。
 源泉は結構熱いが湯船は41度ですが一向に汗が出るまで温まらない???
zyuuni012.jpg
極細道路を過ぎてほっとして山菜採り・・・連休なのにここまで来ると観光客は少ない。
  極細道路で疲れ果てUタウンの車がほとんどです。
zyuuni008.jpg
通過する手前側は蕨もまだ早いが親木の太さは半端ではない。さぞかし大きなワラビが出るのであろう。
zyuuni009.jpg
エンレイソウとワサビがいっぱい(なんだ!!ここは)
zyuuni038.jpg
ゼンマイが沢山・・・いやいや大変な状況  太い太い!!
zyuuni042.jpg
山深く滝も沢山ありますが私は興味ないのですがアマチュアカメラマン多数
秋山郷2025
郷土資料館見学・・・古い時代には私は生きていけなかったと思う
秋山郷2038
この酒蔵すごいじゃないですか!! 
秋山郷2048
やっぱり酒蔵見学は欠かせないよな・・・(試飲と地酒2本購入)
秋山郷2042

自宅から往復250km満足感半端ない
 近年走った道で皇海山への栗原林道はダントツの一位
 そして此処、秋山郷への既存道路(秋山林道開通すれば問題ないが・・・)
さあ~関越道めざして帰りましょう。
秋山郷2054
一休みして帰ります。
秋山郷2062




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-04 [日] :    その他 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

リベンジ  十二ヶ岳 + 嵩山 

5月3日 天候:快晴
 毎年参加 町の三峰山ハイキング大会が行われると町報にあり出発時刻am9:00に役場本庁舎へ
 あれれ・・・誰もいません???急ぎ車でルートを追いかけるとかなり先に団体さん
 どうやら集合時間には出発したようだ・・・事前参加申し込みをしていない私は諦めて他の場所へ(下記へ)
リベンジで十二ヶ岳のカタクリと眺望を、それと嵩山をセットで徘徊してきました。
十二ヶ岳
山頂より谷川・武尊山方向(360度眺望できますが一枚看板入れて)               カメラ : S-100
zyuuni004.jpg
競演
zyuuni003.jpg
まだ 観られます。
zyuuni002.jpg
『ひとりしずか』が沢山咲いているなか一人ぼっちで咲いてます。
zyuuni001.jpg
共存
zyuuni001_201405050532188d5.jpg
男坂をまじめに登っている管理者
ooo.jpg

嵩山
群馬県高山村の道の駅 (5月5日は祭りで渋滞するほど)
takayama168.jpg
登りはじめてすぐにツツジのお出迎え①
takayama2069.jpg
登りはじめてすぐにツツジのお出迎え②
takayama2077.jpg
中天狗を過ぎると石像群 お礼参りも大変
takayama2081.jpg
さてさて 大天狗への岩登り開始・・・長い鎖場だが実に楽しい
takayama240.jpg
山頂 大岩周りのツツジ  ここの色合いはいいですね
takayama255.jpg
山頂の祠
takayama254.jpg
最後に女岩に登って(登ってみれば岩の名の由来が解る)
takayama250.jpg
眺めがいいですね。
takayama251.jpg
下山してくれば駐車場はいつまでたっても満車状況でした。
takayama272.jpg






 


バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2014-05-03 [土] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[2] :     [記事編集] ▲TOP▲
ホーム

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

04月 |2014年05月| 06月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。