谷川岳へ  紅葉状況確認ハイク

谷川岳の紅葉を探しに登って来ました。
山頂周辺の紅葉状況です。今回は最新の紅葉報告のみ掲載
何時もの思い付き登山
 あまりに天候が良く午前中に山頂に行ければ眺望もと家を9時(かなり遅いが)出発
 山頂までは天気は最高・・・眺望は???新潟方面以外はモヤモヤです。
 紅葉も桜で言えば3分咲きでしたが来週の土日頃は見頃ですね。
山頂に正午を少し過ぎてましたがまだガスは大丈夫と思いきやオキで昼食していると
 アッと云う間にガスガスです。足も治りとっとと下山開始
解ってはいるが『山登りの鉄則』
 早くに登り午後は下山を絵に描いた様なガスの発生でした。
 眺望を楽しむので有れば午前中でした。ま・・・紅葉は確認できたので。

トマの耳からオキ方向
圧縮TAKA7946
写真中央上部鳥居の奥ノ院迄行きます。(健康祈願をしてきます)
谷川紅葉
群馬側
圧縮P1020120
新潟側
圧縮P1020178
山頂近辺の紅葉の様子
圧縮P1020184
圧縮P1020186
圧縮P1020229
遅い時間(10時過ぎ)の登山開始仲間・・・体調悪く下山 残念・・・後少しで頂上なのに・・・頂上まで30分でしたよ。またリベンジしてください。
 
圧縮P1020135
後書き
 ・同じ山域を何度も登っていると顔見知りの人に会うもんですね。
  平標山でお会いした箕郷のご夫婦と再会出来ました。私と同じ紅葉具合確認でした。
  私の山行と前後して同じ山々を登り、夏は20年ぶりに富士山に登ってこられたそうです。
  仲良く山行とってもうらやましいかぎりです。
午前中はこんな天気
谷川秋
昼食をしていると 一ノ蔵岳方面 大量のガスが・・・ノゾキの当たりから溢れ一ノ蔵沢へガスが流れ落ちる・・・写真が撮れそう・・・いやとっとと下山します。
トマの耳で山岳警備隊2名が一ノ蔵岳方面の登山者を監視してたので早々に引き揚げます。
でも・・・此の若い2名の警備隊員私をスゴイ速さで抜き去った訳が解ったのはトマの耳でした。
先日テレビの特集みていたら山ガールの80%がお歳をめされているご婦人とのこと。
 いざトマの耳に到着すれば残りの20%それも分類方法を改め、美人・普通・それなりと3分類
 すれば美人(7%)の彼女がお湯を沸かし食事の準備完了・・・ごちそうが沢山
 奥さんか?いや悪趣味で・・・さりげなく観察・・・彼女でした。
こんな美人が山頂で食事準備して待っていてくれれば登りも苦に成らないでしょう
 追い越し際の挨拶も気持ちの良い挨拶の訳だ!!
じいちゃんは急ぎ下山しロープウエイに乗り込めばツアーのお姉さまが沢山
 話しかけられ膝の話やコンドロイチン&グルコサミンの話で盛り上がり
 明日は尾瀬とのこと。サメの軟骨話から○○ちゃんパワー全開で恐れを感じ
 ながらも今日の紅葉散策終了 
谷川一ノ倉岳

午後1時30頃には分岐 涼しい・・・ガスもまた良い・・・しばし涼しさの中・・・まだ寒さは感じませんこの季節
谷川秋2






バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-09-28 [金] :    谷川・三国・武尊 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

ぶどう狩り(家族+親)

家族で墓参り済ませて『ぶどう狩り』 天候:晴れ

おさらい
お彼岸とは・・・(信仰心は薄いのですが毎年ご先祖様を敬い欠かしたことが無い)
「彼岸」はサンスクリット語の「波羅密多」から来たものといわれ、煩悩と迷いの世界である
【此岸(しがん)】にある者が、「六波羅蜜」(ろくはらみつ)の修行をする事で「悟りの世界」
 すなわち【「彼岸」(ひがん)】の境地へ到達することが出来るというもの。

太陽が真東から上がって、真西に沈み昼と夜の長さが同じになる春分の日と秋分の日を挟んだ
前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養をする事で極楽浄土へ行くことが
出来ると考えられていた。

ま・・そんな事で。
 実家の両親は健在で元気でした。顔をみせるのも親孝行(自分もじいちゃんだが)

母親と話しをしているとぶどう狩りに連れて行けとのこと
 親孝行もこの齢になるまでしたことも無く母親行きつけのぶどう園に・・・
場所はここの近くです。休日で沢山の観光客で田舎の歩行者天国です、ごったがえしていました。

山ブドウ諦め、畑のぶどう狩りへ
 数品種を試食して数kg注文し・・・甘くておいしい新鮮で・・・
 ハサミもとらず畑にも入らず・・・小屋の中でぶどう狩り終了

糖度?まだ20ちょっと?『この辺は10月10日ごろがいいよ』と言われても?
私は、羊羹まるかじりするほどの甘党(酒のつまみは最高)だが糖度の尺度を
持ち合わせていない。考えてみるとメタボ宣告を受けるまできずかないひと・・・
 甘くておいしいがもっと甘く香りが良くなるらしい

持ち合わせたカメラで 食べるの忙しく・・・
今回は此れ、安いコンパクトデジカメを改造して店先にある防犯カメラ用の
Cマウント(ねじ込み式を取り付けた一眼レフ?今回はCANON16mmで
35mm換算100mm程のレンズを付けて明るさF1.4で明るいレンズです。

改造一眼
手動ピントかなり甘いですが・・・
圧縮TAKA7829
そんなに食べられないもんです。
圧縮TAKA7830

周辺では、リンゴや甘柿やらの農園も沢山あり
 収穫の秋、味覚の秋、そして食欲の秋がいっぱい・・いっぱいでした。
 あ・・・栗もありました。
道端のコスモスも満開、お腹もいっぱい・・・秋はいいな~ 
自称『愛犬家』
圧縮ぶどう狩り

我が家の三男坊は実家でお芋を頂き満足・・・もうすぐ12歳なんだけれど
 ドッグフードは食べず(嫌いらしい)白身の魚や牛肉が大好き・・・
 普段の主食は鶏もも肉・・・?
夏場はトウモロコシの皮ムキは得意で先に始めると音を聞きつけお手伝い
 上手にむきます。ご褒美は生の1/4程度をもらうと尻尾フリフリ全開です。
秋はサツマイモと栗が大好き上手に食べます。(生は振り向きもしませんが)

妻によく叱られるのですが三男坊も実は甘党で内緒で色々とあげてしまい
 羊羹好きで色が黒くて短足・・・すっかりオヤジと同じです。

先日、三男坊に『我が家に来て幸せか』と話をしていると・・・
 なんでも食べさせるオヤジの向かいに無言で厭きれ顔で立ち去る姿がありました。
 
 ・・・・・また 山行こうね・・・・・・








 


バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-09-22 [土] :    未分類 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

絶対パソコンに入れるべきソフトの紹介

数年使用して便利なソフト(フリーソフト)の紹介
第一弾
以下に紹介するソフトは絶対便利です。
 安全なソフトですが自己責任でご使用下さい。
◎常用ノートPCの冷却ファンの音が気に成り、分解清掃・・・さすがに早い分解、清掃
 趣味で数十台のノートを修理した時の手順が思い出される。
 ふとCPU、HDDの温度を確認する為フリーソフトを使用していました。
 普段から多くのフリーソフトのお世話になっているので驚きます。
 今回、第1弾ですが一部載せてみますが他にも多用ソフト多数有り。

◎数年前からフリーソフト専用ノートPCを1台当てて種類別に多くのフリーソフトをテストして来ました が自分好みのソフトばかりですが十分使えるフリーソフトです。

・PCのゴミ(HDDの清掃に)私のPCはSSDに替えたので月1回程度ですがゴミが沢山
 CCleaner: http://www.piriform.com/ccleaner
Glaryユーティリティ : http://www.glarysoft.com/

・ディスクデフラグ(ファイルの分散を最適化する)
Auslogics Disk Defrag:http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/addefrag.html

・時計時刻修正ソフト:簡単に時刻修正出来ます。(家の時計を修正するときに役立つ)
sntpclock:http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se297434.html

・画面切り取りソフト:なんでも切り取り貼り付けられる超便利ソフト(仕事でも使える)
LightCutter5:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se261807.html


・画面拡大ソフト:画面拡大はこれでしょう(webで調べごとちょっと目が・・・おすすめ)
Moo0 拡大レンズ 1.12:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se477479.html

・写真縮小:ブログ写真の圧縮と記録保管に使用 写真データも残せる(ブログ用)
RCKP: http://my.reset.jp/~triton/RCKP.htm

・写真簡易修正:RAW現像以外のコンデジの写真修正は此れですよ(ちょこっと写真修正)
photofiltre:http://photofiltre.free.fr/

・写真閲覧ソフト:カメラ付属ソフト以外ではこれを使用してます。(等倍確認が簡単に)
Photo StagePro:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se446271.html

・予定表は此れ:ちょこっと記入にピッタリ(一般予定管理で重宝してます。)
Schwatch: http://www.geocities.jp/sako_software/sw55.htm

・家計簿と予定表は此れ:かなり使えます。(小使い管理と山行予定表で使用)
Money通帳:http://www.vector.co.jp/soft/winnt/home/se484201.html

・色々なファイル形式にプリント:JPEGやPDF…etc(ワンノートで記録残していたが此処の所
      PDFファイルで管理してます。JPEGファイルも簡単に)
Bullzip PDF Printer: http://www.bullzip.com/products/pdf/info.php


・登山地図:最近はこれ、綺麗です。距離バーが挿入されていて便利
      HikingMap25:http://www.ne.jp/asahi/hike/inokashira/map/
●以前はカシミール読本を購入しては付属DVDから地図を取得して印刷し山行していましたが
 今は此れで印刷し持参してます。特に里山は此れです。綺麗で解りやすい


絶対入れるべきソフト(私用でも仕事でも役に立つソフト)にしました。

◎注意 URLはリンクさせていません。(アダルトサイトには飛びませんが・・・笑)
  恐れ入りますがコピーして検索してください。何点かは使用できるはずです。
  数年、私が使用して安全・便利ソフトです。


バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-09-21 [金] :    未分類 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

玉原高原ハイキング(家族)

秋風の中、山ブドウ探しに玉原高原へ
天 候:快晴 高原の秋風多し『最高』
コース:下記地図のサイクリングコース徘徊 約5km

・愛犬MAX(マックス)のドライブ・散策希望で涼しくて平坦な場所設定
・足の調子をテスト目的
・家族で楽しく昼食目的 (ブナ林の水でコーヒーを)
・紅葉前に一眼レフカメラの撮影訓練兼ねて妻と撮りまくり競争
 (最近は互いにコンデジ使用が増えてしまい使用方法があいまいになってしまった一眼を
  復活させるべく出かけてみました。)
◎上記項目達成をもくろみ出かけて来ました。

▽広角28mm(35mm換算)レンズ1本付けて徘徊してきましたが紅葉はまだまだですね
 何枚かへたな写真をどうぞ
玉原湖外周を散策 今年は山ブドウは猛暑の為少なかった。
湖の周りはとても涼しく整備も良く平坦で三男坊も超ご機嫌です。
圧縮玉原地図
こんな景色の中で昼食
圧縮玉原
玉原湖畔から鹿俣山・武尊山
圧縮玉原3
尼ケ禿山分岐 一人で有ればお山も面倒みるのですが今日は目的外の為ダム方向へ
圧縮玉原4
谷川方向(奥の山)玉原湿原方向 手前の山左方向は尼ケ禿山・右方向は鹿俣山への登山道あり
春先に鹿俣山へ登ったが玉原湿原→ブナ平→玉原スキー場→鹿俣山でした。今回は下から眺めてみました。
圧縮玉原5
後書き
・高原の風はもうすっかり秋です。湖畔散策は最高の散歩コースです。
・昨日雨で武尊山や2000mクラスの山は積乱雲が・・・雨が近いですね夕刻には雨です。
・山ブドウは昨年の1/3程度で小粒ですね・・・期待外れでした。
・足の調子はほぼ完治、今度は登山出来そうです。
・我が家の可愛い三男坊はセブンのフランクフルトが大好物で昼食急かされ楽しい昼食
・紅葉は尾瀬よりも遅いです。広葉樹も緑全開です。
・広角単焦点レンズで絞優先モードで花や景色をテスト撮影
◎今回は2台持参して気になるレンズが何処まで登山で使用出来るかテストをしてみました。
 登山使用カメラの選定を兼ねて実施(ちょっと綺麗な写真が撮りたくなった為)
 手持ちカメラの中で
 持参せず
 ①ニコンD7000は重いので除外する。散歩・旅行で使用しよう。
 候補(持参)今回使用せず
 ②ペンタックスK-7 軽いのと防塵防滴でレンズも何本か有り低感度での絵が好みであるので
  機会が有れば登山に持参してみよう。
 今回テスト
 ③PANA GF-2 サーファーズミラーレス一眼・・・超軽い登山に使えないか?
  オールドレンズ遊びの予備機(PANAG1の)だったが購入後ほとんど使用していなかった。
  型は古いが新品です。軽いです。NikonD7100 コンデジよりコンパクトで超軽い。
◎今回何度か登山した写真の撮影焦点距離をフリーソフトで分析したら平均的傾向がみられた。
  焦点距離で自動分類集計出来るソフト使用
 ・広角端使用が60%・・・風景・花が主体で一番使用率が高い
 ・55mm(標準ZOOM望遠端)迄の使用が30%・・マニュアルで花写真多い
 ・望遠使用(400mm迄ZOOM有り)が10%・・・ほとんどがゴミ箱行きの写真多い
結論
 ・私のスタイルでは17mm~70mmのZOOMレンズが有れば良いことになる。
 マクロ(ちょっとよれれば良い)有れば尚良しとなる。
 サーファーズカメラなので≒2倍が35mm換算となるので14mm→28mm
 今回は14mmパンケーキレンズで明るいレンズを付けて絞優先モード主体の練習を
 してきました。(広角レンズで花撮り練習)近くの花で有れば何とかなりそうです。
 ボケ具合もボチボチですが悪くない(自己満足範囲)多くを望まなければ登山に使えそうです。
 ・メカ好きではあるが写真感性に乏しい私としてはこんなもんで十分でしょう・・・
 次回からは、コンデジと2台持参してみます。
本日の目的完了

 





バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-09-20 [木] :    利根・沼田(近郊の里山) トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

尾瀬ハイキング(健康管理・単独)

尾瀬ヶ原ハイキング 
健康管理目的で・・・
・マイカー規制解除日最後の木道歩き(峠駐車料金2,500円)駐車場は後数台で満車(ギリギリ)
・草紅葉の状況確認(湿原の探索のみとする)この時期は初めてなので足をかばいながら探索
・足の具合をチェック(痛み具合)楽な所なんですがやはり木道ばかりで痛みが走り・・・
 周遊≒20km6時間(半日)徘徊で止めました。
 9月に入り痛みの為中断していましたが何とか少しずつ歩ける様に成り、紅葉までには完治させないと!!
色付き始めた尾瀬ヶ原
此の場所が一番好きなんです。病気の為、寄り道をしてしまった私ですが此の左側へ寄り道をすると普段の生活では観得なかった自分が・・・何度来ても人生を重ねてしまう場所なんです。
紅葉尾瀬
鳩待峠→山の鼻 何時もの様に至仏山を眺め、こんな木道を降ればトリカブトが沢山咲いてます。
毒性:トリカブトの毒の一つ アコニチン
比較的有名な有毒植物。主な毒成分はジテルペン系アルカロイドのアコニチンで、他にメサコニチン、アコニン、ヒバコニチン、低毒性成分のアチシンの他ソンゴリンなど全草(特に根)に含む。採集時期および地域によって毒の強さが異なる。毒性の強弱に関わらず野草を食用することは非常に危険である。
食べると嘔吐・呼吸困難、臓器不全などから死に至ることもある。経皮吸収・経粘膜吸収され、経口から摂取後数十秒で死亡する即効性がある。トリカブトによる死因は、心室細動ないし心停止である。下痢は普通見られない。特異的療法も解毒剤もない

鳩待峠→山の鼻
山の鼻到着 朝は本当に静かです。写真撮り通過しました。テン泊は3組でした。
山の鼻
山の鼻→竜宮 何時もの所で朝食・・・鳥のさえずりと小屋泊のハイカーが数名通り過ぎるだけです。
山の鼻→竜宮
こんな景色を楽しみながら
こんな景色の中を
至仏山・・・やはり私は水芭蕉と残雪の至仏山がいいな(5月中旬)・・・
尾瀬1
逆さ燧ヶ岳・・・快晴
尾瀬2
紅葉状況 草紅葉はまだ早い感じです(色付始めです)
尾瀬紅葉
牛首→竜宮十字路→龍宮小屋→見晴
優しい親子ハイカーと紅葉
圧縮紅葉
魚が沢山
圧縮oze 魚
龍宮小屋・・・ほとんどの観光客は此処で引き返していました。
圧縮竜宮
草紅葉を求めて見晴へ
圧縮竜宮→見晴
見晴→東電小屋へ
只見川・・・水が綺麗
圧縮只見川
東電小屋到着・・・塗装工事中です。
圧縮見晴→東電小屋
東電小屋→牛首分岐→山の鼻→鳩待峠
東電小屋近くで至仏山方向・・・一反木綿が
尾瀬と一反木綿
ヨッピ吊橋 近いうちに改修工事の知らせが有りました。 水は本当に綺麗
圧縮ヨッピ吊橋
木道の改修工事 鳩待のヘリポートから何度も運搬していました。
圧縮木道修復工事
帰り道 牛首分岐→山の鼻→鳩待峠駐車場
 午前11:20頃になると観光客?(ハイカー)が多くやって来ました。
圧縮鳩待へ
後書き
・足が痛くて無理も出来ず木道ばかり歩いてきましたが木道も足にきます。
 硬い所はまだの様です。
・花々もすっかり少なくなり今回は搭載しませんが数種類咲いていました。
 山トリカブトの多さは驚きます。30年前も有ったがこれ程ではなかった様な気がする。
・快晴で今年一番の天候・・・秋風が吹きとても快適なハイキングになりました。
 雲無し・・・秋風が・・・トンボが舞い・・・草草も色付き始め・・・秋の訪れを感ずる一日でした。



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-09-14 [金] :    尾瀬・日光 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲
ホーム

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

08月 |2012年09月| 10月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.