スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




-------- [--] :    スポンサー広告        [記事編集] ▲TOP▲

四万温泉&四万湖 探索  2015/11/01  

快晴です・・・食欲の秋です・・・妻と吾妻方面へ出掛けてみます。
 なにか美味しい物を探して食べてこよう。    目的 : 紅葉+麺類+良品生活(百均)

目的(1)紅葉     四万湖にて・・・紅葉三昧
湖面に栄えるモミジ
201511simako001.jpg

201511simako022.jpg
エメラルド色の湖面
201511simako030.jpg
カヌー遊び女子
201511simako051.jpg
此処によって
中之条 花の駅 美野原 花の時期がやはり最高でしょう。    リンク先 : 花の駅 美野原
201511simako063_20151103010351b3a.jpg

目的(2) 昼食(麺類)        リンク先:美野原茶屋   
   定休日、営業時間、こだわりをリンク先で確認してから行ってね!

感想 : 満足度 ☆☆☆☆☆ お勧めです!! 多少待たされるが帰りは爽快な気分で帰れます。
  お近くの方は是非行ってみて下さい。
  窓の外はこんな感じの中で食べてきました。
201511simako066.jpg

 

スポンサーサイト



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-11-03 [火] :    榛名・小野子・子持・吾妻 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

水沢山へ  2015/09/20 

水沢山へ (2015/09/20)
 シルバーウイークはどうしようかな?
  7月下旬夜中2時頃に心臓が痛く、左手が激痛で動かせず、救急車にお世話になってしまいました。
  息も過呼吸状態で死ぬかと思ったのだがカテーテルで難なくクリアー           ・・・・・まだ遊べそうだ・・・・・
  退院後は山にも行っていないので紅葉シーズン前に体調確認をしておこう
 そんな訳で水沢山へ (足は大丈夫だが心臓がオドルオドル・息も苦しいのなんの)
  もしもの事を考えて迷惑をかけない様に休み休み登って来ました。(登り2時間 下り1時間 山頂30分)
 写真も途中は撮影どころではなく山頂で数枚ですが撮ってきました。

水沢山頂から関東平野(前橋/高崎方面)                                            カメラ:SONY RX-100M2
2015mizusawa015.jpg

水沢寺からスタート(石階段を登って行きます)
2015mizusawa001.jpg
登山口(林道から右に入る)
2015mizusawa004.jpg
「お休み石」でしばし休憩(体調が思わしくないので多めにとる)
2015mizusawa005.jpg
赤城山が見えてきました
2015mizusawa012.jpg
もう少しです「稜線には、お地蔵さんがずらり」
2015mizusawa041.jpg
水沢山頂(360度眺望できます) 大勢山頂にいて写真とって少し下で休憩
2015mizusawa001_2015100416595020e.jpg
三角点ありました。(ご婦人が椅子代わりに使用していて発見がおくれました)
2015mizusawa002.jpg
山頂での写真を少し
日光白根山方向
2015mizusawa031.jpg
子持山・武尊山方向
2015mizusawa033.jpg
前橋・高崎方向
2015mizusawa037.jpg
写真数枚撮り・・・昼食を食べたのでただただ下山しますよ!

下山後の駐車場  ????  伊香保祭りの影響か? やたら車の数が多いのと前の県道が渋滞ぎみです。
2015mizusawa003.jpg

病気後のリハビリで登りましたが・・・・・足は大丈夫だが・・・やはり心臓がパクパクして不安でしたが
                                                       無事帰宅出来ました。

  



バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-09-21 [月] :    榛名・小野子・子持・吾妻 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

稲包山へ

2015 稲包山へ (上越国境第二弾)  コース:四万ダム→稲包山→林道経由「四万ダム」            天候:快晴
  昨年は三国峠コースでしたので今回は四万温泉コース選択
        5月連休二日目 帰りは林道経由で山菜採りして8時間歩いてきました。(タラの芽、山ウド,etc)

谷川連峰と尾瀬至仏山方向(写真大きくなります)  
20150424001_201505032313465a6.jpg

稲包山頂  先客が昼食中 三国峠、旧三国スキー場、法師温泉、四万温泉 各コースより各2組程
20150503001.jpg

熊よけ鈴付けて出発
稲包山 四万温泉登山口  熊さん注意 あります。
[ina]001
最初から急な登りが続きます。
[ina]p001
緑の回廊 三国路の看板  長い登りもマダマダ続きます。
[ina]p002
尾根の手前で登山道崩壊(雪崩)
[ina]p003
長い登りの後やっと景色が・・・(標高1350m位からは木々にも葉がない)
[ina]013
東屋到着(距離的には中間点くらいかな?) 右登山道は法師温泉コース
[ina]016
目的の▲稲包山が見えました登山道も雪が在りそうです。
[ina]035
登り中間点過ぎで涼む  登りが一番キツイコース 天候も良く暑い しばし立ち休み
  標高1400mからの雪と照りつける紫外線強く日焼けで顔もヒリヒリしています。
20150503002.jpg
見える山は近づかず・・・やっとこさ最後の登り
20150503001_20150509175604eaa.jpg
アイゼン持参したが無くても大丈夫です。
20150503002_201505091756051da.jpg
山頂からの眺め
(1)武尊山・日光白根方向 手前の湖は赤谷湖
20150503003.jpg
(2)左から谷川岳・至仏山・武尊山・日光白根・皇海山
[ina]054
(3)上ノ倉・忠次郎山方向
[ina]055
(4)白砂山・上ノ間山方向
[ina]056
(5)旧三国スキー場 登山コース
[ina]062
(6)此の山々の向側は長野県栄村・・・かな?
[ina]056

下山途中振り返れば▲山▲が見えた。標高1350mより下は緑がいっぱい。
 発見:此の辺りが一番小鳥が多くさえずり・・・なぜ?・・・観察すれば色んな小鳥が新芽を食べています。
[ina]081
貞子の手 
[ina]082
登山道から林道へ(山菜が気になり途中から林道へ) 
[ina]089
しゃくなげの滝(林道脇の滝・・・シャクナゲが満開でした)
[ina]099
四万ダムで登った稲包山を一枚(尾根づたいに雪の山迄)
[ina]109

                  「山ヒル」は居ませんでしたが虫が沢山います。「刺されて腫れてしまいました」




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-05-03 [日] :    榛名・小野子・子持・吾妻 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

霊山 嵩山(たけやま)へ

嵩山(たけやま)へ(中之条町) <2015・02・11>  天候:快晴

・ふるさと納税のお返しとして金券を頂いたので使用目的で群馬県吾妻郡中之条町へ行ってみた。
 利根・沼田地区から赤根トンネルを抜け高山村経由で中之条探索だが雪が少ない(ほぼ無し)
 4?年前、高校時代は渋川の学校だったので中之条出身のものも多く雪は少ないとよく聞いていたのを
 いまさらながら思い出す。(まだ・・ボケてないかな???)
togamiyama20150207007.jpg
・ここの外で販売のコーヒーがおいしいのだが今日はお休み(寒いので冬季はやらないのか?)
 ハイキング後はいつも頂いていたのに残念
togamiyama20150207008_20150211235323826.jpg
嵩山(たけやま)登山口から嵩山を見上げる
togamiyama20150207001.jpg
ハイキングコース案内 本日も多くのハイカーが登っていました。
togamiyama20150207002_201502112353250d2.jpg
昼食はここで・・・寄棟造りの茅葺き農家を移築改造した「そば処けやき」  
togamiyama20150207003_20150211235519c1e.jpg
十割そば(量が多く大盛りみたい)  良い雰囲気の中でのんびりと
togamiyama20150207006_2015021123552132a.jpg
同行者は妻と我が家の三男坊
ご褒美は好物のセブンのジャンボフランク・・・お疲れ様でした。
togamiyama20150207012.jpg




バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2015-02-11 [水] :    榛名・小野子・子持・吾妻 トラックバック : [0] :    コメント :[0] :     [記事編集] ▲TOP▲

榛名 相馬山へ

らくちんハイキングIN相馬山 -2012.05.12(土)- 天候:曇り時々晴れ
ライブカメラで尾瀬を見ると雪雪・・・赤城山の黒檜山は白くなっているではないか(湖畔のカメラは水滴で雨?)
寒いし天候わるいから今日はらくちんコース:ゆうすげの道パーキング→ゆうすげの道→ヤセオネ峠→黒髪山神社(頂上)→相馬山登山口→メロディライン(時速16km)→ゆうすげの道パーキング→ラーメン屋探してじいちゃんの湖畔徘徊→
榛名富士ロープウエー前の食堂でラーメンとあま酒(ストーブが全開で稼働中、じいちゃんは当然ストーブ席GET)
パーキング1097m頂上1411m榛名山系は水沢山以外はらくちん山行出来る穴場歩き足りない人は2~3山どうぞ又は多々遊歩道が有りますので同伴の方は勝手にどうぞ花の時期ですよ言うまでもありませんが(ゆうすげの咲く夕刻薄暗い草原に黄色に咲き誇る中で勝手にどうぞ)
souma.jpg
お決まり軌道 徘徊時間:だらだら登り55分 下り40分 熊さんの看板ないし快適散歩、しかし・・・メロディラインの側道を歩くと車が通るたびに『静かなこはんの・・・』連続、車中で聞くより音が大きい・・・やかましい静かじゃないではないか此の湖畔・・・じいちゃんはまだ飛耳長目だが車に戻ると耳に胼胝ができているではないか(いや老化で耳鳴りか繰り返される静かな湖畔)カッコもフクロウも鳴いていなかった。
souma2.jpg
ゆうすげの道パーキング だいぶ来てます仲間達、綺麗なトイレもあります。山頂のトイレは怖いです。ここで済ませましょう。登山以外の眺望を楽しみたい方は山頂まで我慢すべし恐怖のあまり膀胱炎になりそうな方は帰りに駐車場トイレでゆっくり山の解放感と此処での解放感を感謝してどうぞ―――反対側には東屋が有り、食事するのもよし
souma3.jpg
じいちゃん徘徊開始『ゆうすげの道から』 車道を渡り 木道を歩きここから(よっこらしょ)見えてます。 待ってます 相馬山
souma5.jpg
磨墨峠先の東屋 磨墨岩からのルートと合流した先に有ります。南面に関東平野の風景が堪能出来ます。私はまだ少ししか歩いていないので通過、磨墨岩からの方は一休みしたい場所です。 
souma6.jpg
つつじのトンネル開花状況 まだまだですね 寒いです
souma7.jpg
階段をノンストップで 以外と長いが『らくちん』です。足にきませんノンストップで通過 寒くて汗もでません。
R0013532_x.jpg
ヤセオネ峠 相馬山登山口からとの合流点 朱色の鳥居と先人のご苦労された石階段が尾根へいざなってくれる。ガレ場かなと思いきや良く観察しながら歩くと石段と観える。古くから多くの方が信仰されてたのを思いつつ清らかな気持ちで登らせて頂く。 
R0013539_x.jpg
鎖場と鉄梯子 鎖場は使用しなくても通過できる。梯子は部材が細く不安だが意外と丈夫です左を登ります。恐怖を感ずる高さではありません楽しみましょう。
R0013544_x.jpg
2個目の梯子 親切設計のバイアフリー左側手摺り付き、我が家も段差無し手摺り付き、じいちゃんもリハビリ要領でスイスイ通過(右利きの私はちょぴり不満)
R0013545_x.jpg
最後の鳥居(頂上台地?) 此の上は平です。今日の眺望はいかに???
R0013552_x.jpg
頂上トイレ 自然を大切に!! 滑落注意
R0013553_x.jpg
頂上(黒髪山神社) 震災された方々への幸とついでに自分、家族の健康を祈願し、関東平野と南西の山々を堪能
R0013557_x.jpg
概要
奥宮(黒髪山神社)(黒髪山神社奥宮)(群馬県高崎市榛名湖町844)は、相馬山頂上にある。祭神は「大山津見神」である。南和重郎と村上喜造が、榛名村の佐藤家および榛名神社の協力を得て、1883年(明治16年)、本殿拝殿を建立。境内には相馬山大神像や御嶽大神像や霊神碑がある。直下にも霊神碑が多数ある。戦後、神社本庁所属となり、榛名神社が管理している(奥宮立札)。
R0013556_x.jpg
展望の山々 筑波山から信州の山々まで展望できます。赤城山から北側は難しい。何枚か クイックして少々拡大します。
R0013562_x.jpg
R0013566_x.jpg
R0013567_x.jpg
下山途中で綺麗な葉っぱ(葉の写真です)
R0013580_x.jpg
相馬山登山口 こちらの広い駐車場も車あり
R0013587_x.jpg
側道を歩きパーキングへ バイク・車の通行多く観光シーズン到来か? カッコ カッコ ホホ 言いながら速足通過 
R0013593_x.jpg

前日から天候が気になっていましたがこの時期『雪』1800mクラスは山が白くなっている。寒いハイキングだった。桜(山桜・八重桜・ソメイヨシノ)が満開でしたが花を期待するならまだ早い山でした。10日ほど前に二ツ岳に登ったがその時の方が気温高く快適でしたが着たり脱いだり大変な騒ぎでした。

問題提議
静かな湖畔は私には場所が悪いと感ずる。【ゆうすげの道】や近郊を散策すると耳に付く
 車で各所で何度も経験し場所に来ると曲を期待してましたが意外と車外で聞くと大きい音で驚く。
 ぜひ皆さんも5分間体験してみてください。カッコ ホホでなく小鳥のさえずりを聞きながら散策したいと
 じいちゃんは感じました。







バナーリンクフリー      こちらもどうぞ    

訪問有り難う御座いました。




2012-05-12 [土] :    榛名・小野子・子持・吾妻 トラックバック : [0] :    コメント :[4] :     [記事編集] ▲TOP▲
ホーム  次のページ »

 /\/\安 常 処 順/\/\  




記事・リンク・検索


プルダウン 降 順 昇 順 年 別

07月 |2017年08月| 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


≪★≪≪≪≪≪☆≫≫≫≫≫★≫



全 記 事 表 示


山域・山名別索引

ブログ開始前山行記録―非登載

お気に入りブログ


---参考閲覧させて頂いております---

山行データが豊富/正確で写真が素晴らしい

奥利根の山々のデータと写真が凄い




-----時々参加させてもらいます。-----

気象情報(みなかみ町)

現 在 時 刻


関東週間天気予報




群馬の雨雲の動き


プロフィール


とっしゃん

Author:とっしゃん


・大きな病気をしてしまい健康管理の為
 25年ぶりに始めた里山散歩記録。
 山々の美しさ、健康に感謝して・・・
 時には頑張ってメジャーな山へ
・写真撮影勉強中・・撮影枚数と感性が・
 残念ながら極端に乏しい様です。

ブロとも申請フォーム


とっしゃんブログ友達になる

メール(管理者のみ閲覧)






来訪者数


どうぞ、またのお越しを

QR コード

QR

今日は?


四 字 熟 語

文字クイックで次へ


カーソルONで読みと意味表示

私も愛用 此からは必須

虫除けはやっぱりハッカ油100%
汗の脱臭・余ったらお風呂で清涼感を!!
■虫除けはこれ

高度計付時計・・・良さそう


当方使用 スントオールブラックは電池が短命 私のオールブラックと変わらない

広  告


無理せず楽しい山行を!!

ホームページへ戻る
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒ 
///無理のない計画・安全装備・健康管理///
    マナーを守り楽しい山行

・余裕を持った計画・行動を心掛ける。
・季節に合った服装・装備の点検。
・地図・コンパスは持参しましょう。

オヤジ応援団

Mayj.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。